R1250GSガールズ仕様 初走行!

2020.01.16 Thursday

0

    めぐろっくです、こんにちは!

     

    今週の火曜日にツーリングの下見に行ってまいりました。

    (荒天予報のため延期となってしまいましたが涙)

     

    乗ったのはR1250GS!↓コレ! R1250GS(プレミアムスタンダード・シート高800) HPカラー

    目指したのは150兮罎僚性でも乗れるGS(そしてオンロード専用)

    写真で見てもお分かりになる所ありますが、いろいろと乗り易いように工夫しています。

    細かいオプションはまた詳しくご説明致しますね!

     

    世田谷店のちー☆師匠との待ち合わせは海ほたるSA。

    めぐろっくはド田舎ものですので、まだ早朝、真っ暗の中自宅を出発〜

    オプションで付けたフォグランプが明るくっていい感じ♪

     

    ワイバーンのフルエキのせいなのか、シフトカムのせいなのか、

    とにかく低速が力強い!アクセルを開けなくてもス〜となめらかに発進してとっても安定しています、感動。

    これなら渋滞も楽かも、なーーーんてルンルンでいたら・・・・・

     

    16号線・渋滞→保土ヶ谷バイパス・超渋滞→首都高湾岸線・すんごい渋滞

    すり抜けはほとんどしないめぐろっく、た、試されている・・・!?

    保土ヶ谷バイパスまでは低速の練習〜となんとか頑張りましたが、

    首都高の渋滞は本当〜にキツかったです(涙)

    道路のバンク角?勾配がきついカーブを時速10劵離蹈離蹇停まったり、

    こんな斜めなところで立ちゴケしたら、絶対に起こせないヨ!と

    血の気引きまくりでした(><)

    そんなところでもいろいろと安全に走るノウハウはあるのでしょうけれど、

    素人めぐろっく、真っ白。

    「おまえはやればできるこ!」と独り言全開で耐えに耐え、

    それでもなんとか、海ほたるSAに無事到着。

    自宅から所要時間3時間以上。

    どんだけ田舎に住んでるんだよっ!なツッコミは置いておいて、

    既にツーリングが終了したかのような達成感を感じておりました。

     

    一転、海ほたるSAでちー☆師匠と合流した後の走行は快適そのもの!

    車体の安定性、加速、風こない、クルコン、

    高速道路がこんなにも快適でなおかつ怖くないなんて!

    そしてフルエキすんごいっ!

    水冷ボクサー特有のトルクの谷間が逆にパワフルになります(4000〜6000回転ぐらいのとこ)

    快適どころか、快感です、鳥肌立ちます。

    高いけど・・・高いけど、価値あるモノに間違いありません。
    街中に降りても変わらず快適は続きます。

    ヒルスタートも地味〜に便利ですよね、平地の信号待ちでも使いまくりです。

    館山到着ー。

    ここのピーナッツソフトは絶品ですね!

    そしてお昼は・・・

     

    ちー☆師匠のランチは超ヘルシーだよ!うさぎさんだよ!

    この選択が体型に出るのですね、納得。

    めぐろっくはガッツリいってます。

    でもオーダーしたのは「ガパオライス」だったはず・・・

    前に置かれた時に思わず出た、これは何ですか?のつぶやきに

    ガパオライスですっ!と満面の笑顔で返され、そうかガパオなんだな、とまたも納得。

    美味しく頂きました♪

     

    そしてスイーツはどんぶりカフェラテの一気飲み。
    最高でした。
    ちー☆師匠は、純正のプロテクターベストを愛用。
    ざっくりセーターの上からでも着れるストレッチの良さ!
    そんなこんなで、ツーリングのこと、バイクのこと、イベントのこと、
    師匠との話は尽きず、帰る頃には真っ暗でございました。
    帰り道はたいていオシリが痛くなるのですが、
    河名シートさん特注のフッカフッカ、極みふわりーシート(勝手に命名)で軟弱すぎるオシリも全く痛くならず。
    師匠とは違いまだまだ修行の足らないめぐろっくですが、
    R1250GSに助けられ、なんとか初走行を終え無事帰路に着くことができました。
    めぐろっく日記終わり

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    空冷ボクサーのエンジン整備

    2019.12.09 Monday

    0

      いつもお世話になっております、営業の松野です。

       

       

      まぁ大体ボクが出てくるときは整備やらのネタなんですが (笑)

       

       

       

       

      先日空冷ボクサーの車検入庫時のこと、点検でバルクリ見るのにヘッドを外してみると・・・

      (※お客様の承諾を得て掲載しております)

       

       

       

       

      「うわぁっ・・・」とつい声が漏れる。

       

       

       

       

      ってことは

       

       

      ピストンはもちろん

       

       

      裏側もオイリーどころか固形物まみれ

       

       

       

      ということはコンロッドも・・・

       

       

       

      うぉぉ・・・。

       

      溜まった異物が噛んでピストンリングがロックしており危険な状態でした。

       

      ヘッド・シリンダー回りでコレなので、開けれるとこは開けちゃって見てあげたほうが良さそうとの工場の判断。

       

      オーナー様、続報をお待ち下さいませ。。。

       

       

       

      まるで50年代のオートバイか、80〜90年代のビックターボエンジンのスポーツカーで毎日通勤しましたってな感じに見えますが・・・

       

      実はオーナーさんはちゃんとエンジンの調子を考えて、燃焼温度を下げすぎないようちゃんと「開けて」乗られているそう。

       

      ご納車からおおよそ4万キロほど走られてはいるものの、コレほどのものにお目にかかるのは初めてです。

       

      原因はおそらく不純物の多い社外のエンジンオイルですね。

       

      いまどきのエンジンより基本的に燃焼温度が低いので、不要な添加物が多いと燃焼しきらずこんなに溜まっちゃうんですねぇ。

       

      なるべく純正指定オイルをお使い下さいませ。。。

       

      目黒店

      松野

      旧車部より

      2019.05.18 Saturday

      0

         

        毎度どうも、松野です!

         

        ツイッター並みの内容の薄さですが・・・

         

        工場長のR51/3。

         

        動いているところを1年ぶりぐらいに見た気がします・・・。

         

        後ろのポルシェがまたシャレオツ感だしとります(笑)

        続・旧車部の活動

        2019.02.20 Wednesday

        0

          いつもお世話になっております、松野です。

           

          毎度営業っぽくない内容でスイマセン笑

           

           

          さて、車検直前まできていたはずのR50/2ですが、久々にエンジンを掛けると片肺の燃焼温度が全く上がらない・・・

           

           

          工場長 「んー、圧縮できてへんかんじやなぁ・・・」

           

           

          途中あれやこれやあったんですが特に写真も撮れず・・・

           

          開けてもらい見てみると、4万キロにしてはすさまじい減り方と、

           

          詳しくは省きますが「インチキ修理」の形跡もあったので、大体原因はわかりました。

           

           

          とりあえずゴシゴシ・・・

           

           

          初めて買ったオフ車も抱きついてて、全く同じことやってた記憶が笑

           

           

          インチキピストンリングの合口はスッカスカ。(写真撮ればヨカッタ)

           

          バルブガイドもガッタガタ。

           

          稼動部は、手で触ると全部ひどくガタガタでした笑

           

           

          掃除しつつ、ヘッドを見てもらっていたら他のメカが集まってきたので

           

           

          マイスターによるシートカット講習が始まりました。

           

           

           

          私は当然として、他のメカもきいたことない事だらけで大変勉強になりました。

           

           

          結局、ヘッドもシリンダーもピストンも、誤魔化し整備するよりはいっそこの機会にしっかり修理しようってことに。

           

           

          工場長がバルブガイドの打ち替えをやってくれるそう。アザース!

           

           

           

          さぁ、公道デビューはいつになるのかな!?笑

           

           

          かみんぐすーん・・・

          営業日も残り少なくなって参りました

          2018.12.22 Saturday

          0

             

            いつもお世話になっております、松野です。

             

             

            今年もあっという間に12月、折返しもとうに過ぎて稼働日も残り僅か。

            皆様も忙しく過ごされているのではと思いますが・・・。

             

             

             

            先週はなんと、

             

             

             

             

            ご成約、

             

             

             

             

             

            ご商談のラッシュ!

             

             

            K1600Bアルピン・ホワイトは月末に向けてのお問合せが多く、全国30台限定と非常に少ないのでお早めに!

            ちなみに後塗りでホワイトにすると40万円近くします (汗)

             

             

             

            F750/850GSデビュー時に続いて、R1250GSも目黒店初回入荷分は全滅、それでは足らず目黒パワーにより他店からもぶんどる始末・・・。

             

             

            R1250シリーズの発売前、ご試乗のご用意もままならないにも関わらずたくさんご成約頂いてしまい、正直言って驚いております。

             

             

             

            余談ですが現在頂いているご商談の8割はGS・ご成約分はGSオンリーの為、一部から某店のようとか言われております。(いろんな意味でホントにすいません笑)

             

             

             

            納期は車両の仕様や部品の揃い方にもよりますが、年明け早めにはお納めできそうです。

             

            この3連休が最後の営業週末日になりますので、お早めのお問合せ・ご成約をお待ちしております!

             

            今まさに迷っていらっしゃる方も、乗り遅れる前に是非!

             

             

            皆々様のご来店をお待ちしております〜

             

            目黒店

            松野

            目黒店旧車部(?)からのお知らせ

            2018.10.19 Friday

            0

               

              売り物でなくて恐縮ですが・・・

               

              Coming soon...です!

               

               

              営業スタッフ 松野

              お疲れ様でした、アルタイアドベンチャー 2018

              2018.09.21 Friday

              0

                 いつもお世話になっております、松野です。

                 

                さて、今年のGSトロフィーはモンゴルでしたが、同じくモンゴル(を含む4カ国)をオートバイで疾走する、SSERさん主催のALTAI ADVENTURE 2018に、目黒店のS様がR1200GSラリーで参加されました。

                 

                *ツアー詳細は上記リンク先にて。

                 

                ブログネタとして許可は頂いているのですが、頂いた写真が膨大な為、ざざっとチョイスした写真だけあげさせて頂きます!

                (時系列テキトーです笑)

                 

                参加車両の中では、S様のR1200GSが一番デカいですねぇ。

                 

                おっ!G310GS!(後で伺いましたがレンタルらしいです)

                というか、日本のナンバー付けっぱなしなんですねぇ。滲み出る違和感(笑)

                 

                 

                 

                 

                写真のご提供頂きありがとうございました!

                 

                 

                車両が写ってる写真はカタログの写真っぽいと言いますか。

                「GSってやっぱりこうだよね!」ってな感じですね。

                 

                時間や予算は必要ですが、一度は行ってみたいですね!

                 

                GSシリーズ本来の力を発揮してくれるのはこういう場所かもしれません。R1200GSには日本は狭いのか〜?(笑)

                個人的にはF850GSに(いろいろと)期待したいところです。

                 

                 

                 

                 

                ともあれS様、大変お疲れ様でした!

                 

                 

                あっ!走行後整備のご依頼もお待ちしております〜!(笑)

                 

                 

                松野

                1