やっとできました、R1250GSの試乗車

2019.01.06 Sunday

0

     

    明けましておめでとうございます!

     

    本年も宜しくお願い申し上げます。

    ※記事:松野

     

     

    さて、新年早々メカニックが大急ぎでR1250GSの試乗車を用意してくれましたので、いつものテストコースに慣らし走行に出てみました。

     

     

    またいつものごく個人的な感想で恐縮なんですが・・・

     

     

     

     

    一言で言えば、乗りやすく速いです(笑)

     

     

    「ったりめーだろわかってんよ!」とお叱りを受けてしまいそうですが、ホント最初に出てくる一言は「は、はええー!」です、間違いありません(笑)

     

     

    相変わらず新車のカタさにはうんざりしそうですが、5000回転以下だけでもトルクが太くて恐ろしく速いです。

     

    特にダイナミックモードだと、ほとんどスロットル開けなくても速いので巡航時に疲れなくていいですね(笑)

     

     

    どうも電子スロットルらへんでエンスト対策でもされてるんでしょうか、極低速でたまに「ん?」ってな制御が入ることがありますが、概ねスムーズでエンジン・サス共に1200よりさらに洗練されてます。

     

     

    サスの動きもローダウンだというのが気にならないですね、乗り心地良くなってます。

     

     

    久々にローダウンモデルを乗りましたけど、ローシートだとフロント側をハイにすると個人的にはちょうど良かったです。(身長166cm)

     

     

     

    ち な み に !

     

     

     

    本日R1250RTの試乗車もご用意できましたので、RTのお問合せもお待ちしております!

     

     

     

     

     

     

     

    と!ここでイキナリですが、簡単にショールームイベントの告知を簡単にさせて頂きます・・・!

     

     

     

    来週は毎年恒例のお茶会を行います!

     

     

     

     

    今年は誠に残念ながら機材の関係で、お茶はお渡しのみとなってしまいますので何卒ご了承下さいませ。

     

     

    が!同時に、「果たして今年始動するのか!?な、旧車部」より、来週末から1940〜1960年代の車両を少数展示致しますので、ご来店の際には是非こちらをご覧になって見て下さい!

     

     

    尚、展示期間は概ね2〜3週間程度を予定しております。

     

     

    皆々様のご来店を心よりお待ち申し上げます!

     

     

    松野